SERVICE

STEP

PRICE

CONTACT

COMPANY

menu

よくあるご質問

染め直し・染め替えのよくあるご質問

部分染めなどは可能ですか?

はい、可能です。部分染めの場合は、元色(同じ色)への染め直しでのみご対応させて頂いておりますので、別のお色への部分染めなどは行っておりません。また、鞄の革の状態によっては部分染めが出来ない場合が御座います。全体的な染め直しに比べ、部分染めなどの一部のみの染め直しの場合、通常よりも安く仕上げられることが御座います。事前にお見積りを致しますので、ご希望のお客様はまずお見積り為、当店までお持ち頂けますようお願い致します。

染め直しにはどれくらい時間がかかりますか?

染め直しには鞄に使用されています素材や加工の状態により違いますが、約1ヶ月~2ヶ月ほどの時間を頂いております。また、染め直しのご依頼が集中した際などは2ヶ月~3ヶ月ほどのお時間を頂く場合も御座います。染め直しに掛る期間に関しましては、お見積りの段階で大体の期間がわかりますので、まずはお気軽に無料お見積りにお出し下さい。

ブランド品の鞄の染め直しや染め替えは可能ですか?

はい、もちろん可能です。当店にお持ち頂く8割以上のお品物がルイヴィトンやエルメス、シャネルといったハイブランド品が中心です。注意点と致しまして、当店で染め直しや染め替えを行った場合、正規店での修理などが出来なくなる可能性が御座いますので、予めご理解ご了承のうえ、染め直しや染め替えなどのリペアをご利用頂けますようお願い致します。もちろん、正規店での修理などが受けれなくなる可能性は御座いますが、また染め直されたい際や、壊れてしまった際などには当店で責任を持ってご対応を致しますのでご安心下さい。
※壊れた場合の修理に関しましては、同じブランドの部品(ボタンや革など)を使うことが出来ませんので、当店で用意したモノでの修理となります。

どんな素材でも染め直しや染め替えは可能ですか?

”どんな素材でも”染め直しや染め替えを行える訳ではありません。また、仕上がりや色味に関しても元の素材によって染め替えや染め直しを行った際の色の入り方に違いがありますので、どんな素材の物でも同じような仕上がりになることはありません。また、素材によってはどうしても染め直しや染め替えを受け付けない素材のお品物があったり、染め直しや染め替えを行ったとしてもすぐに色が落ちてしまうなどの素材もありますので、そのような素材の場合弊社ではお受付しておりません。もちろん、ご相談や1度お預かりをさせて頂き染め直しなどのリペアを施せるかどうかの確認は喜んでお受けしておりますので、もし鞄のことでお困りならお見積りなどは無料で行っておりますので是非1度ご相談下さい。

どんな色に染め替えることが可能ですか?

染め替えは色の関係により出せる色、出せない色が変わります。色彩の関係は多少難しいのですが簡単に言うと「明色→暗色」は可能ですが逆の「暗色→明色」例えば黒からピンクに染め替える事は出来ません。鞄の元色によって可能な色が変わります。

内張替えのよくあるご質問

内張り替えの際、内ポケットはどうなりますか?

内張替え修理は、お客様からお預かりさせて頂きましたお品物の内側を1度全て取り外し、全く同じ形の内袋を作り直すリペアとなります。その為、元々付いていたポケットは素材や重さが違ってきますので、そのまま使用する事が出来ません。ポケットまで同じように内張替えをご希望の場合には、オプションとして取り扱いをさせて頂いております。簡単なポケットで3,800円、ファスナーなどが付いた少し複雑な物で5,800円が1つ当たりに掛ります。また、元々付いていなかった内ポケットを、お客様がご利用しやすい理想の場所に新しく取り付ける事も可能です。鞄の内張替えでお悩みならお気軽にご相談下さい。

張り替えを行う際の生地は選べますか?

ベストリペアで内張替えを行う場合は、シャンタンと呼ばれるサラサラとした生地を使用致します。通常色はベージュ・茶・黒の3色からお選び頂く形式となります。元色との兼ね合いもある為、その他色をご希望の場合は在庫状況により施工可能な場合と不可の場合がございますのでご相談下さいませ。また、元の内袋がレザー調の場合、同様にレザー調に張り替える事も可能ですのでご相談下さいませ。

部分修理のよくあるご質問

ロゴが入ったものを再度取り付けることは可能ですか?

損傷具合によって変わります。ルイヴィトンですとファスナー引手やボタン等にLVロゴが入っている物がありますが基本的に修理を行う場合、YKK製品や無地の物を使用します。新しく同じものをご用意する事は出来ませんが、損傷が軽度の場合は再度取付けを行える場合もございますのでご希望の場合、一度スタッフにお申しつけ下さい。

修理金額はこの値段表通りなのですか?

こちらも損傷具合により変わります。記載しているお値段はあくまで最低価格ですのでお品物の構造や損傷具合によってお値段が上がってしまう場合もございます。修理方法によってはコストを抑える事も出来る場合がありますのでお見積り時スタッフにご相談下さい。

付け根革が一部切れたのですが
一箇所の修理は可能ですか?

もちろん1ヶ所のみの修理も可能ですが、付け根革は持ち手やストラップなどを支える役割で付いている事が多く通常は2~4ヶ所程縫い付けられています。一部だけ修理を行った場合、他の部分の革耐久力に差が出てしまう為結果的に他の付根革が再度損傷してしまう場合があり、1ヶ所のみの修理は見た目のバランスも釣り合わず基本的にオススメできません。

色のついた持ち手やストラップ修理を行なった場合
元の色にもどりますか?

赤や青等、色の付いているストラップやハンドルは修理を行った場合元の色と全く同じにはならず多少色味に差が出てしまいます。デザインを損なわない様になるべく元色と似た色の革を使用し修理を行っていきます。

その他よくあるご質問

ボタンやファスナーが壊れた鞄の修理は可能ですか?

はい、可能です。鞄の状態にもよりますが、壊れた鞄の修理、リペアもお受けしております。度合いにもよりますが、ボタンやファスナー、または持ち手などの部分修理でご対応出来るものや、全体修理が必要なモノまで幅広く行っております。また、当店では基本的に染め直しなどの大型修理を専門に取り扱っておりますので、部分修理だけのご依頼の場合には通常の鞄修理店よりも少し高くなってしまうことがあるかもしれません。お客様の中には修理を切っ掛けに、染め直しや、リフォームを行い全く別の形に直されるお客様もおられます。まずは鞄の状態をご確認させて頂き、どのような修理を行っていくかお客様とご一緒に決めさせて頂きます。お見積りやお品物の発送の段階ではお客様に費用が掛ることは御座いませんのでご安心下さい。

修理の保証などはどうなっていますか?

当店では、お客様の鞄に最善を持ってご対応しておりますが、万が一お品物に修復が出来ないトラブルが発生した場合、お品物の時下評価額を参考にご対応を致しております。詳しくは弊社の保証内容のページよりご確認下さい。

お問い合わせ

ー  Contact ー

お名前

メールアドレス

メッセージ本文

Company

サービス名

ベストリペア 東京支店

会社名

株式会社 Tenmu

住所

東京都新宿区下落合2丁目1-8 303

代表取締役

中塩浩太

事業内容

メディアプロデュース事業
イベント事業
コンテンツ制作

Copyright (C) 2018 Tenmu.Inc All Rights Reserved.